に投稿 コメントを残す

「わたし」以外のとこは気にしてられない

こんにちは。モギコです。

節分は新年らしいので、新年扱いして封印していた昨年の心情を振り返ってみる。
整理の時間を持ちたいと思います。

去年一年、色々と環境の変化が多く、いわゆる「負の感情」にとらわれる時間が多かった。
あの時、私自身がああしてたらよかったかな、という感じで
自分を責めてしまうこともありました。

結論から言うと、そういう時間ははっきり言って無駄だった。
ただひたすらにわたし自身を堕とすだけの時間だった。と気づいた。
そういう時間は、かわいそう扱いになるだけで何も変わらない。
堕ちる時間は、『一旦堕ちるところまで落ちたら、あとは浮上するだけ』
と言われるように、一回で充分だった。

自分でどうにかできることと、自分ではどうにもならないことがある。
その辺をさっさと見切りをつけて、離れていかないと進まない。

恨みや妬みや羨望って、対象があるから沸く感情だと分かった。
対象は「わたし」じゃないところにある訳で
そこをコントロールしようとしたって、そんなことは無理。

わたしだってそうだ。誰かに強制されたからってやらないしやめない。
ただそれだけのことなので、自分で想像していた一寸先が違うというのは在って然るべきのことなのだ。
わたしが決められるのは、そのままそこに身を置くか、いやいやそれならいらんでしょ、と
そこから離れるかのどっちか。
そこは判断の主体がわたしにあるのでどうにかできる。
主語が「わたし」でないものにとらわれても何もできない。
そこを「わたし」が行動を変えれば結果が変わったかもしれない、などと考え
思い悩むのは、本当に無駄な時間と労力でしかない、という結論に至った。

そうなると楽になった。
取り巻く全てのいろいろはそれぞれの意思で動いている。
わたしもその一部なので、淡々とわたしの思うことだけをするのだ、と納得できた。

子どもの反応に、クワっとなることはゼロにはならないけど
まあ、そうだよな、と。
裏を返せば、それまでは思い通りになると思ってたからそういう思考が出るのだから
それはそれでヤバい感覚なのだ。

暦の上では春。
感覚の芽吹きも大切に、またワクワクすることだけにアンテナを立てて過ごしたいです。

言葉が雑です。

モギコでした。

に投稿 コメントを残す

5年経ちました。

こんにちは、モギコです。

おひさまくらし、無事に6年目に突入してます。

気持ちのよい陽光をいっぱい浴びながらぬくぬくと冬を越す。朝方は暖房を使うのですが、この時間になると子ども達が『暑‼️』と騒ぎ出すポカポカ休日。

この冬は年始の雪でちょっと電気キツイ時もあったけど、晴れてる日は安泰。
お湯を作ったりもしています。いいことばかりじゃないけど、悪いことばかりでもない。
自分の暮らしを支えるものを、気持ちのいいものにしていきたい、と思って始めた暮らしです。
エネルギーの事だけでなく、わたしを取り巻く諸々を見直すきっかけになりました。
自分自身をどこに置きたいか、何を選び、また何を選ばないのか。
すべての日々は問いかけと、選択です。
流れに身を委ねたい時もあるけど、一歩とどまって、これでいいのか、これがいいのか、立ち止まって一息考える。
この一瞬の選択が、ずっと未来に繋がっていく。
意思を通す、それが行動になり、轍になると思ってます。

おひさまくらしの気持ち良いところを楽しみながら、この家の愛着も増していきたいです。

この後、お施主様へお引き渡し。住まいを暮らしを大切に愛しんで過ごして欲しいなー。

#オフグリッド#独立電源#エネルギーの自給自足#わたしのために

に投稿 コメントを残す

2022年、今年もよろしくお願いします。

こんにちは、モギコです。
しばらく空きましたが、また頭の整理や日々の記録として残していきたいとおもいます。

よろしくお願いします。

うっかり、アカウントを削除してしまって
サイトが一時的になくなりました。焦りました。

なんとか復旧できてよかったです。

私、Macユーザーなのですが、今年のお正月セールで新調しました。
ウキウキしてます。

なるべく物を買わないようにしてますが、先代は10年ほど経っていたので
さすがに不便が多くなってきてしまいました。

昨晩、移行作業をして、できたてほやほやです。

また色々と雑念の日々ですが、よろしくお願いします。

モギコでした。

に投稿 コメントを残す

3.11

こんにちは、モギコです。

「あの日」から10年です。
毎年、毎年、思い出します。
そして、今もなお故郷に帰れない、元の暮らしを求めても叶わない人に思いを馳せます。

地震、津波もさることながら原発事故からしばらく、すごい恐怖の中で過ごしました。
生後50日にも満たない子どもを抱え、この小さな細胞に何がどう影響するのかをすごい不安に感じたあの感覚を、今でもすぐに思い出せます。
私の食べるものが、この子の未来に大きく作用する。
そう思うと、食べられなくなったいくつかのもの。

そういう恐怖を持ち合わせる社会の仕組みにものすごい違和感を覚えました。

震災直後の原発の事故があったから、エネルギーの供給の不自然さに気づきました。
誰かに負担をおっかぶせて、自分の生活を成り立たせたくない、というところにたどり着きました。

社会情勢に左右されず、揺るがされず、私は私の信じる道を歩きたい。その為にはいろんな自立している必要があります。現代社会は依存の仕組みを作り上げました。〇〇がないと生活できない、と思うものからまず自由になっていく。生きるためのエネルギーを自給することはそのための手段の一つだと考えています。
へっへーんだ、そんなのなくてもわたしは大丈夫だもんね!と、どんだけ言えるかです。

エネルギーの問題だけでなく、社会の在り方なども。

・コミュニティの在り方
・エネルギーのこと
・命を守ること
・負担のかけ方
・パートナシップ
・お金との付き合い方

こんなことを子どもたちと話す日にしています。

少しでもいい方向にむくといいな、と。
今、進む方向をほんのわずかでも角度を変えれば、未来のたどり着く先はとてつもなく変わってくる。

みんながハッピーなあり方を本気で考えています。
いつも幸福感に包まれた暮らしや生き方を誰もができる社会を求めています。

そのために、今の自分にできること。
一つでも多く実践すること。

今だけ、自分だけ はもうやめて
未来のこと、周りのこと に目をむけて生きていきます。

今ある日常を懐かしい光景にしないように。
よりよい未来を


モギコでした。

に投稿 コメントを残す

4年経ちました。


こんにちは、モギコです。
1月29日、電気を買わない暮らしになって丸4年を迎えました。

電気を買わないくらし記念すべき5年目の朝は停電しましたー😅
昨日の夜、どうかなーとは思ったのですが、
天気予報の早朝の最低温度が4℃だったのでOK👌判断したのがまずかった。
雪だるまちゃんバッチリ点灯して夜間に盛大に電気を使っていました。
凍結防止ヒーターとの付き合い方も慣れては来ましたが。。。

本日は晴れ予報。日の出が早くなってきたので、もう少ししたら発電始まるはず。
我が家の必須アイテム充電式照明が大活躍。
日常的にデスクスタンドとして使ってます。

今日も
おひさまありがたや〜 という心を忘れずに過ごしたいと思います。

4年前に考えたこと。

この根本は今も変わってないです。

そもそもの話

では、また。