に投稿 コメントを残す

おかあサンタの悩み

こんにちは。モギコです。

そろそろ息子の欲しいものとおかあサンタのあげたいものが、合致しなくなってきた。
息子はひたすらにゲームを熱望。
おかあサンタはそのゲームを与えるなら、息子と一度きちんと話さなければならない、と思っていてサンタのプレゼント全然決まらない。
近日中にゲーム本体を買うことになりそうなので、おかあサンタ的おもしろプレゼントを選んだ。

娘たちはまだ朝のプレゼントキラキラして開ける。
中身よりも「ある」事で割と満足。ちょっと好きなものだと嬉しい。息子、欲しい!と思ったものじゃないので嬉しくない。

この、サンタ劇場も息子氏には今年で終わりだなぁと思った次第。

子どものキラキラのために、とは思うけど、なんでも良いわけではない。
親の思惑が当然はたらくし、サンタに頼めばなんでも欲しいものがもらえるわけではない。
そもそもお菓子もおもちゃも有り余るほどに持っていて、いろんなところでもらうので、特別感と言うのがあまりない。

子どもにとっての特別ってなんだろう?

金額がどうこうって言うより、なんかテキトーなおもちゃを買って、その一瞬間だけキラキラさせるのがクリスマスなのか?と思うと、どうしても買うことができなかったいくつかのもの。
自分が母になって、母の気持ちがよく分かる。

高学年にとってのクリスマスってなに?

自分なりの答えをきちんと持ててなかったことに反省。
必要なものは過不足なく買い与え、他になにを求めるんだろう?誕生日もあって、中学入学のお祝いもあって、クリスマスが入り込む余地がないんだけど。

欲しいのはあっちだろうなーと思いながら買うプレゼントは、私にとってももらう息子にとっても当然だけど辛かった。
クスッとして欲しかったんだけどね。

サンタの卒業をどうするか、今の悩み。

モギコでした。