食洗機を買ったけど、本当に欲しかったのはこっちだった。

こんにちは、モギコです。
この冬から憧れの食洗機生活です。

www.mogicolabo.com

とは言え、梅雨入りして長雨だったので先週末から手洗いしてます。

久々に手洗い生活になって思う事。
食器洗い、メンドクサイ…。

我が家は5人家族、かつよく食べる。
大皿方式でのサーブですが、一つ一つの皿がデカい。
調理器具もデカい。3口コンロですが、乗り切りません…。
そして銘々が使うものはすべて5個あるのです。

実は食器を洗うことはそんなに嫌いではないのです。
キュッとピカっとなっていくのを見たり
あふれそうだったシンクの中が、片付いていくのは気持ちがいい。

ただ、朝の限られた時間の中で食器と台所用品を洗っているその時間が惜しい。
食器洗って、ごとく洗って、コンロも磨いてフルセットやると
1時間以上かかってしまいます。

食洗機が使えるようになって、朝の時間に余裕ができたとき
『ああ、私はこの時間を買ったんだ。』と改めて感じたのでした。

これまで、土日など休日のひるごはんの後も同じボリュームで洗い物があったので
片づけてから出かけようとすると、どうしたってそこで時間を取られていました。
何をするにも1時間余計に見ておかなきゃなんない。
昼いちばんで出かけよう!と思っても、出発2時。みたいな…。

1日1時間。1年で365時間。
365時間あったら、あれもこれもあれもこれもあれもこれもできます。
10年使うとして3650時間!

我が家に導入した食洗機は、はっきり言って高い!(自慢じゃないよ。自虐だよ)
海外のメーカーでスタンダードモデルだけど、高い!(自慢じゃないよ。自虐だよ)

だけど、3650時間買ったと思ったらすっごい価値ある買い物でした。
3650時間の余裕を買ったのです。
自分のゆとりを買ったのです。

オットに「洗い物やってよ」というのやめて、夫婦円満を買ったのです。
そんなとこで、やらない人に言って悶々するより絶対いのです。

ちなみに、お湯の使用量なんかも食洗機の方が全然少ない。
電気代は我が家は自家発電なので、そこは考えなくてよい。
かつ、高温で洗浄してくれるので手洗いよりきれいになる。

食洗機を買った

って言うとモノそのものに目が行きますが、実は違う。
そのもう一歩先に、得たものが大きいのでした。

モギコでした。

《昨日の晩ごはん》
・ゆで鮭(我が家では塩鮭は焼かずに茹でます)
・車麩甘辛焼き
・白菜とツナのサラダ