オフグリッドでつくった電気を上手に使う家電の動かし方。

こんにちは、モギコです。

春分を過ぎてみるみる日が長くなり、しかも日に日に温かくなってます!
食洗機が使えるようになって、システムとしてはコンプリート。
生活を楽に回す家電たち。
独立電源で暮らす我が家の家電の動きを見てみます。
春バージョン。季節によって変わります。

6:00 洗濯機を回す(基本的には1日1回)7:00に洗い上がり
6:30 給湯器がお湯を作りはじめる(学習機能が使う時間帯に合わせてお湯をつくる)
8:00 食洗機のタイマーをセット。
8:20 家を出るタイミングでルンバ発進
11:00 給湯器がお湯をつくる(エコキュートを発電優先設定にしています)12時まで
12:00 食洗機が動き出す。14:00過ぎに洗い上がり
16:00 息子帰宅。テレビなど
19:00 私と娘が帰宅。スマホ充電。給湯器がお湯をつくる。
19:30 オットが帰宅。ゲーム等

すくな!
電子レンジは、朝食夕食のときに少し使うくらい。
そもそもうちは家電が少ない。
というか加熱に家電を使わない。
炊飯器、コーヒーメーカーは使いません。
電気的な理由だけでなく、炊飯器がジャマなんです。コーヒーメーカもジャマなんです。鍋とドリップボトルの方がスペース少なくて済みます。
片づけられるし。

我が家は平日の日中に家が不在になります。
でも、日中こそ電気がじゃんじゃんできてたっぷりです。
電気はストックして使うより、できたてほやほやを作りながら使うのが一番効率がいい!
ってことで、不在の日中になるべく家電を動かすようにしています。
特に、負荷の大きい食洗機とエコキュートを昼間のうちにやっちゃいます。

電力会社は深夜電力設定とかして、夜に電気を使わそうとしているけれど
我が家はそんなのどこ吹く風。
おひさまに従うと。昼間にやっとく方が絶対効率がいいのです。
そんな訳で、昼間に湯水のごとく電気を使う暮らしです。

エコキュートの設定でも「経済モード」ってのがあります。
深夜の電気料金が安い時間帯にお湯を沸かす設定です。
でも、夜より昼の方が水温は高いんです。
15℃の水を80℃にするのと5℃の水を80℃にするのなら
15℃の水の方が少ないエネルギーで済むのは明らかです。

お金に捉われて、エネルギーをたくさん使っていいのかな?
エネルギーも減るし、使うお金も減る、ってのがベストじゃないの?
などと考えます。

さてさて、これからは電気富豪の季節!
おひさまからの恵みに感謝しつつ、さーーーーて、電気使うぞーーーー!

モギコでした。

《昨日の晩ごはん》
・サバの干物(パルシステム
・春キャベツとアンチョビの塩蒸し
茎わかめの佃煮(つくりおき)
・たらこ
ミミガー(オットがもらってきた)

キャベツを大量にもらう季節になりました!
塩蒸しは、大量に食べられるし、甘味がぎゅーーーーっと凝縮されてんま!です。